園の教材を考える 教材の「?」に答えます

教材の「?」に答えます

思考力を育てる教材は、将来的にどんな結果をもたらしてくれるの?

この質問とは逆に、教え込み中心の教材で育った場合を考えてみましょう。人間の発達の基盤ともいうべき幼児期に、知識を受け身的に教え込まれただけの子どもは、その後も自分で考える習慣を身につけることができないまま成長していくことになりやすいようです。
自律性も育ちにくいでしょう。
ピアジェのいうように、自律性は思考力の発達と密接に関わっているからです。
「自ら学び」、「自ら考える」ことが、生きる力の条件だ。
ということが教育界においていわれていますが、この意味では、知的早教育のための教材で育った子どもには、生きる力が育ちにくいでしょう。
ポプリスライブラリー
ポプリス公開保育 保育のようす

園の教材を考える

考える力を育てる

日常生活に役立てる

仲間と一緒に学ぶ

「子どもから出発」した教材を

教材の「?」に答えます