園の教材を考える 教材の「?」に答えます

教材の「?」に答えます

知的早教育のための教材と、ピアジェ教材の目的のちがいは?

ピアジェ教材とは対照的に、すばやく計算をさせたり、聞いたこともない地名や国名を覚えさせたり、大人でも読めない漢字を覚えさせる教材があります。
確かに子どもの記憶力はすばらしく、スポンジが水を吸い込むように、たちまち覚えてしまいます。
しかし、この時期の記憶は非常に不安定で、その知識を日常生活の中で繰り返し使っていないかぎり、すぐに忘れてしまいます。とくにイヤイヤ受け身的に覚えた記憶は忘れ方が激しいようです。ですから、知的早教育のための教材で学んでも、小学校に入ってからその知識がほとんど役立たないのです。
ピアジェ教材は、子どもの思考力を発達させることが目的です。
幼児期にふさわしい思考構造を充分に確立させ、それが小学校における思考構造の発達の基礎となるように、耕しておくことをねらっています。
ポプリスライブラリー
ポプリス公開保育 保育のようす

園の教材を考える

考える力を育てる

日常生活に役立てる

仲間と一緒に学ぶ

「子どもから出発」した教材を

教材の「?」に答えます