園の教育研究 園生活のねらい

生きる力を培う

学ぶ意欲と社会の変化に主体的に対応していく能力を育てることが、現代教育の最重要課題です。つまり、主体的に生きる力そのものが学力の基本なのです。
この新しい学力観は、知識や技能の習得を不必要だと言っているのではありません。ただ、詰め込み学習に基づいて習得したところの、感動を失った知識や、実感を伴わない技能の無意味さを指摘しているのです。知、情、意の合体した学力の形成をめざすのが、これからの教育のあり方だといえます。

(「ピアジェ理論からみた 思考の発達と心の教育」滝沢武久著 より抜粋)