保育のレベルアップ 保育者の役割

保育者の役割

子どもの学ぶ意欲が育つ上で、教師のあり方は、大きな意味を持ちます。実際、担任の教師いかんで、学習が楽しかったり、つまらなかったりします。
子どもの学習を楽しくしてくれる教師とは、子どもに対して頭ごなしに学習を強制するようなことをしないで、学習の自己決定、自己選択を子どもにできるだけ委ねてあげる教育者です。

子どもの能力の伸びを重視する教師とは、学習活動の中で子どもの能力が伸びた兆候を認めたら、いち早くそれに眼を向けて、共に喜んでくれる教育者です。

子ども