幼児教育の現場と理論の懸け橋となる保育実践研究誌です。

このたび、日本幼年教育会が監修する、ピアジェ教育研究活動の一環として新しく保育実践研究誌「ぴあじぇ~る」を幼年教育出版から発行します。
「ぴあじぇ~る」は、保育の現場で繰り広げる子どもの活動のようすを取材し、「ピアジェ理論」の立場から読み解いて子ども理解を助け、幼児教育の現場と理論の懸け橋となる保育実践研究誌です。
 幼児教育関係者が、幼児教育をピアジェ理論で考えるてがかりとなり、保育カリキュラムの検討や園内研修でも活用いただけるよう監修します。また、保護者の方にピアジェ教育を具体的にご理解いただける内容です。園の関係者皆さまで購読くださいますようご案内いたします。

2015.11 第7号

ひあじぇ~る 第4号

  • 【監修】公益社団法人 日本幼年教育会
  • 【編集】ぴあじぇ~る編集委員会
  • 【発行】幼年教育出版株式会社

定価300円(税別・送料別途)
会員価格250円(税別・送料別途)

保育の様子を動画でご覧ください

YouTube マイチャンネル一覧へ

定期購読のお申し込み

ぴあじぇ?るは年間3回(3・7・12月)発行します。

生き生きとしたピアジェ教育の実践と理論にふれる

1冊300円(税別、送料別途) 日本幼年教育会会員価格 250円(税別、送料別途)

お申し込みは幼年教育出版株式会社まで FAX 06-6744-5751 TEL 06-6744-9001FAXお申し込み用紙ダウンロード