めざましあそび めざましあそびの特長

全国の幼稚園・保育園で、「めざましあそび」はご採用いただいています

めざましく伸びる園児の可能性を、豊かに育てていく教材です。 5つの特長

[1]3・4・5歳児の発達段階に応じた幅広い単元が、子どもの社会性と心の成長を育みます。
子どもはあそびの中で発見し、驚き、感動し、真剣に取り組むことで多くのことを学びます。「あそびを通した総合教育」を実践して3~5歳児の知的発達の基礎をつくる教育的価値の高い教材です。

[2]担任の先生がすすんで取り組めるよう工夫されています。
わかりやすい指導の手引や教師用教材も充実。保育のために特別な準備は、できるだけいらないように工夫されているので園の教育の柱としてスムーズに導入できます。

[3]一斉保育と自由保育を両立します。
先生と一緒に一斉保育で考える習慣を身につけたり、雨の日やバスの待ち時間などに自由あそびでも、使用できるよう工夫されています。

[4]担任の先生の経験年数に関わりなく高いレベルで保育できます。
先生の経験などに応じた保育の質に差がつくことなく、園の教育を均質で高いレベルで維持することができます。

[5]ピアジェの発達心理学理論に準拠した「めざまし教育学」に基き開発された教材です。
幼児としての知的発達段階にふさわしい活動を豊かに展開させるよう、理論と実践研究を十分に重ねられ開発、誕生した3・4・5歳児のための教材です。

《めざましあそび》の理念と保育実践をくわしくご理解いただけます
只今書籍プレゼント!!
お申し込みはこちら
公益社団法人 日本幼年教育会の指定教材です。

公益社団法人日本幼年教育会は内閣府認定の幼児教育研究団体です。
全国の私立幼稚園・保育園と研究者により、保育現場で理論と実践の両面から研究がすすめられています。
幼児期の教育はけっして結果を追い求めるものではなく、子どもの中にしっかりとした学びの土台をつくることが大切だと考えて研究・研修活動を繰り広げています。

めざましあそび 3・4・5歳児用年間教材

めざましあそびの特長

園長先生へ めざましあそびのすすめ

担任の先生へ めざましあそび ふれあうよろこび

教材について お問い合わせはこちら
ネットで保育見学会
只今書籍プレゼント!!お申し込みはこちら
ページトップへ